NAVIKEIBA
Amaxoop2 カテゴリ
KEIBA (2)
アクセスカウンタ
今日 : 2626
昨日 : 4646
総計 : 524179524179524179524179524179524179
競馬交差点一覧
競馬交差点
トータライザー 柏木次郎

予想オッズ フローラステークス

トータライザー社の唯一の公式サイト/ホームページです。トータライザー社では、これ以外にウェーブ・サイトは運営しておりません。このホームページの文章は、柏木次郎が担当しております。トータの数値の紙媒体による配信は、全面的に幕を閉じました。インターネット版をご利用いただきたいと思います。ホームページの右上に、サンプル(いささか古い…)とお申し込み方法を掲載しています。ご利用をお待ちしております。


 このところ“円安”が進んでいる。円安になると輸出関連企業の株が売れて、株価が上がり、つまり日経平均も上がるとテレビなどでは説明している。
ところが、である。4月16日には1ドル154円40銭まで円安になり、日経平均も上がるはずだったが、逆に日経平均は761円強ほど大幅に下落した。円安=日経平均の上昇という図式は、いとも簡単に崩れた。
こういうのは、ほかにもある。今年の1月は平均気温が2度ほど高く“暖冬”だと、どのニュースでも報じていた。暖冬では、桜の開花が早まるのが“定説(?)”になっているらしい。今年のワシントンの桜の開花は早く、「暖冬の影響…」とテレビでは伝えた。
 近年の日本での桜の開花が早いためか、今年は3月の初め頃から桜の開花予想を、どの天気番組でもやっていた。最も早い予想で、3月15日頃だったと記憶している。しかし、である。たとえば、今年の東京での桜の開花は、何と例年より5日も遅く、開花は3月29日だった。暖冬=桜の開花が早いという図式は、もろくも崩れた。
 話を円安に戻すが、「円安になって庶民の暮らしが大変だ…」とまたテレビで言い始めた。その一方で、今年2月までの一年間の百貨店の決算が発表になり、各社ともに過去最高だったと今週初めにニュースになっていた。円安によるインバウンド(外国人観光客)増加の影響だという。3月の訪日外国人は、1ヶ月(単月)で300万人を初めて超えたそうだ。欧米や東南アジアからの訪日外国人が2倍から3倍になり、しかも富裕層が多かったためか、1月から3月までで1兆7千5百億円も使ってくれたらしい。
もう少しすると、大手企業などの決算も発表になる。増益増収の企業が続出することは容易に想像がつくところで、だからこそ春闘は大企業の平均で5%超、中小企業の平均で4%超となったのだろう。日本のトップといえばトヨタ自動車で、今年度の営業利益の見込み(今年2月6日時点)は4兆9千億円となっているが、「この円安で、まさかの5兆円超えとか…」なんて余計なお世話ながら、そんな想像をしている。
 この状況でテレビが何かと悲観論を流すのは、テレビ業界が景気の波に乗れないからかもしれない。広告大手の電通によれば、2023年の日本の総広告費は、2022年と比べては3%ほど増えて7兆3千億円超になり、過去最高を更新したそうだ。その一方で、テレビメディア広告費は、前年比96.3%(1兆7千億円超)に落ち込んだらしい。
 さて、今週から東は中山競馬から東京競馬に、西は阪神競馬から京都競馬に開催地が替わる。なお、阪神開催は先週の4月14日が今年の“千秋楽”で、本来の6月の阪神開催は京都開催、9月の阪神開催は中京開催、12月の阪神開催は京都開催に替わる日程が発表されている。
 それはさておき、つい先日だが桜花賞と皐月賞が終了して、3歳クラシックは次のオークスとダービーというステージに移る。そのオークスのトライアルが今週の東京競馬でおこなわれる。フローラステークスである。
 フローラステークスは東京の芝2000mで、東京の芝2400mのオークスを占う上では格好のレースである。だが、桜花賞からオークスに直行する馬が多く、桜花賞、フローラステークス、オークスというステップを踏む馬はほとんどいない。
 フローラステークスは、桜花賞に出走できなかった馬たち、そしてオークスに出走できる“資格賞金”のない馬たちが、オークスに出走するための最後の権利(3着以内)を獲得する戦いになっている。そしてオークスで活躍する馬も出ている。2021年3着ユーバーレーベンはオークス馬になった。2016年1着チェッキーノ、2017年1着モズカッチャン、2020年1着ウインマリリンは、いずれもオークスで2着に食い込んだ。
 今回の登録馬を見ると、ほとんどが“1勝馬”で、“2勝馬”は3頭である。過去のフローラステークスで“2勝馬”の優勝が顕著なら、今年は3頭に絞り込めることになる。だが、過去10年の優勝馬10頭のうち2勝馬は6頭で、1勝馬は4頭と優劣は微妙。しかも、過去3年に限れば、すべて1勝馬の優勝である。
 つぎに、京都競馬場のマイラーズカップ。1着にG軌妥諜念の優先出走権が与えられるG兇任△襦
 注目は2022年のG汽泪ぅ襯船礇鵐團ンシップ優勝、2023年の安田記念2着のセリフォス。そして2023年のマイルチャンピオンシップ2着のソウルラッシュの2頭である。実績面ではこの2頭が他をリードしている。
 この2頭を脅かすとすれば、3歳春にG競縫紂璽検璽薀鵐疋肇蹈侫を優勝のエエヤン、年始の芝マイルG靴竜都金杯を制したコンペティトール、そしてその京都金杯で2着のセッションといった活きのいい4歳勢だろうか。
 そして今週おこなわれるもう1つのGレースがG景‥臾毒魯好董璽スである。1着にG汽凜クトリアマイルの優先出走権が与えられる。
 優先出走権レースになったのは2014年からのことだそうで、つまり10年が経過した。ただ、この10年に福島牝馬ステークスの好走馬から、ヴィクトリアマイルの活躍馬は1頭も出ていない。過去10年のヴィクトリアマイルの活躍馬はほとんどがG亀蕕如∧鳴蠕錣諒‥臾毒魯好董璽スでは重い斤量を負うので、G亀蕕老姫鵑垢襪里世蹐Δ。
 ただ、今年のメンバーは例年に比べて魅力的である。2歳から3歳春にかけて活躍した4歳馬が何頭も登録してきたのだ。エミュー、グランベルナデット、シンリョクカ、トーセンローリエ、ライトクエンタムなどである。

予想オッズ フローラステークス
(トータの予測オッズではありません)

馬番  馬 名         性齢 斤量    単勝
 1.ハ゛ロネツサ       牝3 55    6.6
 2.ニシノコイコ゛コロ    牝3 55     * 
 3.ラウ゛アンタ゛      牝3 55   16.5
 4.エルフストラツク     牝3 55   16.0
 5.メアウ゛イア       牝3 55     * 
 6.トロヒ゜カルテイ−    牝3 55   15.9
 7.コスモテ゛イナ−     牝3 55   19.7
 8.アト゛マイヤヘ゛ル    牝3 55    3.4
 9.サンセツトヒ゛ユ−    牝3 55   34.2
10.マルコタ−シ゛ユ     牝3 55   12.7
11.ユキワリサ゛クラ     牝3 55   58.1
12.コンテソレ−ラ      牝3 55     * 
13.カニキユル        牝3 55   11.5
14.クリスマスハ゜レ−ト゛  牝3 55    3.0

3連単オッズ(上位36組)
 1− 8−14  62  10−14− 8 127
 1−14− 8  59  13− 8−14 123
 4−14− 8 162  13−14− 8 117
 6−14− 8 165  14− 1− 8  50
 8− 1−14  55  14− 1−13 164
 8− 3−14 148  14− 3− 8 135
 8− 4−14 139  14− 4− 8 127
 8− 6−14 141  14− 6− 8 129
 8−10−14 110  14− 7− 8 154
 8−13−14 102  14− 8− 1  41
 8−14− 1  43  14− 8− 3 101
 8−14− 3 105  14− 8− 4  95
 8−14− 4  99  14− 8− 6  96
 8−14− 6 101  14− 8− 7 114
 8−14− 7 119  14− 8−10  77
 8−14−10  80  14− 8−13  72
 8−14−13  75  14−10− 8 101
10− 8−14 133  14−13− 8  93

馬連・馬単オッズ
       馬連  →馬単←           馬連  →馬単←
 1− 2 255 280  *    5− 6 767  *  907
 1− 3  59  83 202   5− 7 908  *   * 
 1− 4  56  80 183   5− 8 155  *  162
 1− 5 316 341  *    5− 9  *   *   * 
 1− 6  56  81 188   5−10 606  *  694
 1− 7  67  91 251   5−11  *   *   * 
 1− 8  12  33  18   5−12  *   *   * 
 1− 9 114 139 647   5−13 563  *  640
 1−10  45  69 128   5−14 132  *  136
 1−11 171 196  *    6− 7 162 299 353
 1−12 277 301  *    6− 8  28 151  34
 1−13  42  65 113   6− 9 277 415 830
 1−14  10  31  14   6−10 108 244 194
 2− 3 646  *  798   6−11 415 554  * 
 2− 4 609  *  744   6−12 671 810  * 
 2− 5  *   *   *    6−13 101 236 175
 2− 6 619  *  759   6−14  24 143  28
 2− 7 733  *  928   7− 8  33 204  39
 2− 8 125  *  132   7− 9 328 521 883
 2− 9  *   *   *    7−10 128 317 214
 2−10 490  *  577   7−11 492 686  * 
 2−11  *   *   *    7−12 794 989  * 
 2−12  *   *   *    7−13 119 308 194
 2−13 455  *  531   7−14  28 195  33
 2−14 106  *  111   8− 9  56  62 553
 3− 4 140 289 273   8−10  22  28  99
 3− 5 800 952  *    8−11  84  90  * 
 3− 6 143 291 279   8−12 136 142  * 
 3− 7 169 318 360   8−13  20  27  87
 3− 8  29 162  35   8−14   5  10   9
 3− 9 289 439 842   9−10 219 768 306
 3−10 113 260 199   9−11 841  *   * 
 3−11 433 584  *    9−12  *   *   * 
 3−12 700 851  *    9−13 203 751 279
 3−13 105 252 179   9−14  48 532  52
 3−14  25 155  29  10−11 328 416  * 
 4− 5 754 889  *   10−12 530 618  * 
 4− 6 134 267 271  10−13  79 165 153
 4− 7 159 292 350  10−14  19  94  23
 4− 8  27 146  34  11−12  *   *   * 
 4− 9 272 406 825  11−13 305  *  381
 4−10 106 238 192  11−14  71  *   76
 4−11 408 543  *   12−13 493  *  569
 4−12 660 795  *   12−14 115  *  120
 4−13  99 230 173  13−14  17  83  22
 4−14  23 139  28
ニュートータ
競馬関連書評
競馬無敵の「孫子流21攻略」 (ベスト新書)

  (ベストセラーズ) 
競馬無敵の「孫子流21攻略」 (ベスト新書)

2008/02/27 (tisiyama)
ラップギア―タイム理論の新革命

  (ベストセラーズ) 
ラップギア―タイム理論の新革命  (1)

2008/02/26 (tisiyama)